本文へ移動

ブログ

研修旅行 in 鹿児島 !! 最終日

2019-07-28
2019.7.28(日) 4日目 全員観光
 
最終日は、みんな揃って指宿市から知覧特攻平和記念館→西郷隆盛像→仙厳園と北上しながら鹿児島空港へと向かいます。
 
知覧特攻平和会館では、特攻兵士の貴重な遺品や資料が展示してありその中でも手紙・遺書・日々の日記は当時の想いや生活がリアルに綴られており胸が締め付けられました。
戦死した一人ひとりの若き特攻隊員の勇気や苦労...そして家族への想い。
平和が当たり前になっている今だからこそ、戦争のことは忘れてはいけないと感じました。
 
西郷隆盛像を車窓から眺め、仙厳園にて桜島を眺めながら鶏飯定食を頂きました。お茶漬けのようにさらりと頂けるので、連日飲み過ぎた身体にはやさしい昼食となりました。
 
そして、来た時と同様に飛行機→モノレール→在来線→新幹線を22人1列のドラクエ状態で帰路に就きました。
 
 
毎年贅沢な旅をさせて頂いておりますが今回は特に、このような機会を設けてもらわなければ中々行くことも無いような屋久島と指宿。
とても貴重な4日間を過ごさせて頂きありがとうございました。
 
特にややこしくて細かい広成の旅行工程を段取りしてくださる福島交通観光の鈴木さん、屋久島のガイドさん、鹿児島の話を沢山聞かせてくれたり、特攻隊員の話や歌をうたってくれた南国交通観光バスガイドの渡辺さん、本当にありがとうございました。
そして今回幹事の早坂さん、特に移動は大人数での乗換えが多く大変でしたね。回りのフォロー等もあり誰一人欠けることなく無事旅を終えることが出来ました。電話当番を引き受けてくれた安齋次長もありがとうございました。
幹事の細やかな気配り・動きにより不安や心配がなくなり楽しむことが出来るのだと、改めて感じる旅でした。
 
 余談ですが、今でも忘れられない平成26年の1級土木学科試験の3問目あたりに出題された聞いたことのないある土壌名で、私は「ヤバい、落ちたかも...。」とパニックに陥りました。それは鹿児島県に多く見られる「シラス土壌」と言って、火山灰等の層からなり白っぽい色で水を含むと強度が弱く崩壊しやすい特徴を持つそうです。
帰り道のバスの車窓から「シラス台地」を眺めながらガイドさんの言葉に、5年前の解答が分かりひとり感動するのでした。
 
みなさん、本当にお疲れ様でした!     旅行の楽しい写真集は、こちらからどうぞ...。
広成建設株式会社 本社
〒960-0116
福島県福島市宮代字宝田前2-11
TEL.024-553-9351
FAX.024-553-9359

広成建設株式会社 伊達支店
〒960-0408
福島県伊達市岡沼14-1
TEL.024-583-2199
FAX.024-583-2198

広成BASE 福島西店
〒960-0101
福島県福島市瀬上町字沢目4-2
FreeDial.0120-407-201
TEL.024-572-7455
FAX.024-572-7454

【本社】
【伊達支店】
0
3
0
3
3
9
TOPへ戻る